足やせ・前ひざ編

ひざ頭の肉を落とすと、美脚になれる!!!


ひざのお皿(膝蓋骨〜シツガイコツ)は、

小さければ小さいほど美脚、といわれ、

しかも、足やせして見えるのをご存知でしょうか。


そういえば、マラソンランナーの方のひざのお皿は、

普通の人よりもかなり小さい気がします。


鍛え抜かれた人のひざは、

肉がそがれ、骨の形がくっきりと見えてスッキリ精悍。


それにひきかえ、

自分のひざのお皿を見てみると・・・


(なんだか、余分な肉が付きすぎ???)

(とくに、ひざを伸ばすと肉が盛り上がって、みっともない感じ・・・。)


そこで、足やせのために、”ひざダイエット”開始!!!


☆片ひざずつ始めましょう。


@両手親指で、ひざ頭の肉をはさみこむようにします。

A親指で、上下互い違いに肉に押し込み、肉をS字に絞り込みます。

B指を交差させて強い力で揉みこみ、これを10回ほど繰り返します。

意外と、お手軽でカンタンな足やせワザ!!!


ひざ単体を鍛えるのは、けっこう至難の技。

でも、このお手軽マッサージなら、チャレンジできるかも♪


日本人のひざのお皿は、欧米人に比べて大きいんだそう。

日本人の足も、ずいぶん欧米に近づいているとはいえ、

そもそもの骨格がかなり違うので、

なかなかあのような、均整のとれた美脚になりにくいんですね。


ひざのお皿の大きさはさすがに変えられませんが、

その上についているぜい肉は落とすべき!!

ひざ痩せも、足やせの大事なポイント!

歩くときは、

ひざ頭の筋肉を使うために、

ひざはしっかり伸ばしましょう!!!