賢い冬のだらだら生活

冬。足やせしたい・・・でも寒い・・・。


外に出るのもおっくうな真冬。

足やせなんて、どうでもいい・・・。

休みの日は、ずっとコタツにIN。

DVDやマンガ+なんとなくお菓子に手が・・・。


至福の時です。


でも、ウラハラに、体内では取り返しのつかない事態が進行中!


★歩かないので、下半身にぜい肉が蓄積。

★寒さで血管が収縮。新陳代謝が低下。

★リンパ循環が滞り、セルライトが蓄積。

★緊張感のなさで、血圧が低下。
 


(・・・足やせは、春から始めよう・・・)
 

↑↑↑春から始めるには、冬に準備段階が必要!!!


かと言って、

冷え性サンにとって、

真冬の外出や足やせトレーニングは、カラダにこたえちゃいます。


しかも冬は、保温目的で、脂肪がカラダに蓄積されやすい時期!

寒い日に、なんとなくお菓子を口にしちゃうのも、

ある程度、仕方のないことなんです。

(冬眠前に、動物がカロリー摂取に励むのもそのため。)

それならせめて、太りにくいお菓子選びを心がけましょう!


《水菓子を選ぼう!》

→いわゆる和菓子のうち、羊かんや水饅頭、わらびもち系です。

和菓子はたっぷり水分を含んでいるため、
満腹感を与えてくれる上、たくさん食べてもカロリー控えめ!
洋菓子のようにバターや卵をあまり使わないモノが多い。
 
 

では逆に、

避けたいお菓子とは???


《砂糖+油分がセットになっているお菓子》

→ケーキ、アイスがその代表格です。

砂糖分と油分を同時に摂取すると、
吸収率が格段にUP!!!
バタークッキー、チップス系も危険度大!
腹持ちがイマイチなため、際限なく食べてしまうことに・・・。


というワケで、

「どうしても食べたい!」「食べなきゃイライラする!」

そんなときには、ぜひ水菓子をセレクト!!!

お菓子選びを意識することで、

ダイエット全般、ひいては足やせにも繋がってきます。