足やせツボはどこにある

足やせのツボを、わかりやすくご紹介!


ツボは、長年にわたり培われた、東洋医学の粋(すい)。

神経に作用し、さまざまなカラダの不調、悩みを改善するといわれています。


ツボは人体内に360ほどあるとされますが、

なんと、それ以上との説も(!)。


それでは早速、足やせに効くツボのポイントを探しましょう!!
 
 
 

★承扶(しょうふ)

おしりの膨らみからみて、ちょうど真下にあるツボ。
→ふとももの引き締め効果や、ヒップアップ効果に最適!!


★血海(けっかい)

ひざの内側の延長線上、約6cm(指3本分くらい)の場所にあるツボ。
→ホルモンバランスの調整、ふくらはぎのむくみ除去に効果アリ!


★太衝(たいしょう)

足の親指と人差し指の付け根から、指2本分くらいの場所にあるツボ。
→肝機能向上効果、下半身のむくみ解消、食欲の調整をします。


★三陰交(さんいんこう)

内くるぶしの上、約6センチの場所にあるツボ。
→内臓の働きを調整し、ホルモンの分泌調整、むくみ取りに効果アリ!


★風市(ふうし)

両腕をだらりと下に垂れた状態で、手の中指の先の当たる場所がツボ。
→脂肪分解を促進させ、胃酸の分泌を抑えるため、食欲がおさまります!

 


以上、足やせに効果的なツボのご紹介でした。

上手に見つけられたましたか???

ツボ押し上手は、足やせ上手!!

足やせできずにお悩みの周りの人にも、伝授されてみては???