意外と知らない”ツボ”について

そもそも”ツボ”とは一体?足やせツボを探す前に。


足やせ法のひとつとして欠かせないのが、”ツボ”。

街にはツボ押しグッズやツボ療法があふれていますが、

そもそも”ツボ”って一体???

 

ツボとは、古代中国で考案された医学。

人体には、経絡(けいらく)という、

《人体における、血や気の通り道》があるとされ、

経絡はたいてい、関節の近いところを通っています。

その経絡の中で重要な、経絡の分岐点・合流点、

それがいわゆる、”ツボ”という場所。


またの名を、『経穴(けいけつ)』、『穴(けつ)』とも。


WHOで定められた”ツボ”は、現在のところ、

人体に361ヶ所。鍼灸やツボ治療では、この箇所を刺激します。

このツボ、それぞれにカラダの各所に繋がっていて、

そこを正しく押して刺激することによって、

不快症状の除去、血行促進、老化防止、ストレス軽減などの

さまざまな効能があるんです!!!

もちろん、足やせのツボもあります♪


私たち一般人が探しても簡単には見つけられないこのツボ、

プロの目には、わずかにへこんで見える、とのコト。

それでも、「おうちでツボ押ししたい!」という方は、

ツボといわれる周辺の皮膚をよく観察すべし。


ツボの皮膚表面は、少し腫れがみられ、赤みがあるコトも。

そして、触ると何らかの感触(かすかな痛みなど)を感じるのだそう。


うーん、難しい・・・。


でも、足裏に、たくさんのツボが存在しているのは事実。

まずは、足裏の刺激で足やせツボダイエットにチャレンジ!!!