階段は、昇りも降りもつま先で!

階段は、手っ取り早い足やせポイント!クセ付けするとカンタン♪


駅の中、ちょっとしたエントランスの段差、

学校の階段、ビルの階段・・・。

生活の中には、たくさんの階段が見つけられます。


でも最近では、エレベーター、エスカレーターの普及、

バリアフリーの影響などで、あまり段差のない場所が増えつつあります。


駅のエレベーターの前で、

高校生が大勢、我先に待っている光景。

年配の方は、そのはるか後方に並んでいる現状。


なんだか違和感をおぼえます。


毎日、エレベーターに頼っている若い人たちの足。

足やせのチャンス、足の筋肉を鍛えるチャンスを、

ふいにしてしまっている気がして・・・。


 
足やせの手段に、階段を使わないのはモッタイナイ!!!


実体験からして、

10年以上、階段でつま先歩きを実践している者としては、

いかにこれが足やせに効いているか、身をもって保証できます!!

というのも、特にスポーツ人間というワケでもない私が、

「スポーツしてそうな足の筋肉してるね」と人によく言われるコト!


思い当たる節といえば、

段差部分では欠かさずに、つま先歩きをしているコトくらい・・・。


長年の生活のクセなので、

階段に差し掛かると無意識のうちに、カカトをわずかに浮かせています。

すると、体重+持っている荷物分の負荷によって、

足首、ふくらはぎ、ひざ、後ろふとももの筋肉が程よく緊張し、

(鍛えられている!)と明らかに実感。

毎日の無意識のクセが、足やせに繋がっていたというワケです。

思いがけない、”ラクして足やせ術”でした。


☆足やせPOINT:昇るときも、降りるときも、段差はつま先から!!!