足やせ入浴=全身やせ!?

足やせ=全身やせ。足やせはオイシイ!!


”足を冷やすと、全身が冷え、

足を温めると、全身が温まる”−。


誰もが、身に覚えのある経験では?


これは裏返しにいうと、

『足が、全身の体温や血行を左右する』

ということになります。

足がカラダ全体に及ぼす影響は、絶大なモノ。


ところで、何が言いたいかというと・・・


『足やせすると、全身も痩せる』!!!


これは、とくに突飛な意見ではありません。


東洋医学の一説には、

”足が、全身すべてをつかさどっている”とも。


もちろん、このブログでは足やせがメインですが、

足やせによって全身も痩せるのなら、一石二鳥♪


では、本題。


お風呂はキホン、毎日入るもの。

足やせ習慣を、入浴の一環に組み込んでしまいましょう。

めんどくさがりやサンも、ご一緒に。


@上半身が汗をかくまで、足のみ浸かる。


風呂椅子を、浴槽の中に持ち込んじゃいましょう。

といっても、湯垢も気になりますので、専用の風呂椅子を作りましょう。

ポイントは、上半身に汗が噴き出すまで、

足のみ(下半身でもOK)浸かるコト。

☆上半身の汗、これが重要ポイント。

温浴効果が全身にゆきわたった証拠です。

足やせ×痩身×美肌。3つの効果を一挙に得られます!


Aお風呂上がりに、ひとつだけ。


カンタン。でも、カンジンなトコロです。

☆足指・足裏の水気をしっかり拭き取る!!!

(え・・・これだけ?)と思われる貴女。

でも、考えてみて下さい。お風呂上がりの行動。

意外と、足先周辺は、適当に拭いていないでしょうか?


お風呂上がりの素足は、

熱い水滴の蒸発によって、激しい乾燥を招きます。

これはキケン!!全身のリンパ循環と、お肌の乾燥は

密接に関係しているのです!

リンパ循環がよくなると、足やせ効果はバツグン!

ところが、お肌の乾燥はリンパ循環の妨げになってしまいます。

おろそかになりがちな足指の間は、

カンペキに水気を拭き取りましょう。


基本的で小さな日々の積み重ねが、

少しずつ、無理のない足やせを実現します。


足やせ習慣を、地道に、なおかつ強い意志をもって、

デイリーに取り入れていきましょう♪