太く見える!?禁断のボトム丈

足やせ後には、損のないボトムス丈をセレクト!


足やせに成功したアカツキには、

堂々といろんなボトムを履きこなしたいモノ。


☆ナマ足×マイクロミニ。

☆細身ロールアップジーンズ。

☆ガーリーなワンピスタイル。


どれも女子の憧れスタイル!!!


でも、せっかく美脚ラインを手に入れたのに、

ボトム丈によっては台無しになっちゃうコトも。


じつは、足やせの成果を存分に発揮できない、

禁断のボトム丈があるんです。


それは、

ふくらはぎの一番太い位置で切れているボトム!


せっかく足やせしたにも関わらず、

実物よりも明らかに足を太く見せてしまう危険な丈!


たとえばスカートなら、

よく動くスカートの裾部分には、

自然に人目が集中するもの。

そこが、もっとも足の太い部分だと、

足を必要以上に短く、しかも太く見せてしまうんです。


スカートの基本的な好バランス丈は、


☆ひざ丈、またはひざの少し下の丈

☆ひざをしっかり出したひざ上丈


などなど。


※注:ロングスカートは、難易度の高いアイテム!

着こなしのセンスに自信のある方はOKですが、

下手をすると重心が下がってしまう危険性が。

基本的には、ロング丈が避けた方が無難です。


パンツの場合も同様、

一番太いふくらはぎは、思い切って露出するか、

もしくは完全に隠してしまうかが、足やせのポイント!

もし、足首に自信のある方なら、

サブリナ・カプリ丈がオススメ度大!


足やせを効果的にアピールするなら、

ボトムス選びも慎重に!!!