足やせ・前ふともも編

前ふとももの部分足やせ。筋肉別に鍛えます。


足やせの難関、《ふともも痩せ》。

ふとももは「太い腿(もも)」というだけあって、

文字通り、太くて当たり前な場所!


でも、もし”ホソモモ”だったとしたら、

ジーンズが途中までしか上がらなくて

試着室で往生するようなコトもない・・・!

みっともなく、ふともものお肉がプルプル揺れるコトもないんです!!


というワケで、まずは、”前”ふともも痩せについて。

 

前ふとももの筋肉を使うとき。それは、

足を前後に蹴り出すとき&ひざを曲げるときです。

前ふとももの筋肉を触って確かめながら、試しにいろいろ動いてみて下さい。

どの動きの際に、前ふとももが鍛えられている感じなのか?


前ふともも痩せに有効なのは、自転車漕ぎ。

ペダルを踏み込むとき、もっともチカラの入る部位を

思い起こしてみると、前ふとももであるコトがわかります。

とりわけ、ひざの上あたりの筋肉が、硬く引き締まる感じ。


これは、自転車好きの方にはウッテツケの足やせ方法!

または、スポーツジムの自転車や、

自宅サイクリングマシーンでもOKですね。


前ふともも上部を鍛えるなら、

よく野球選手がトレーニングで行っている、

前後の蹴り上げ運動!!!


ふつうに走る動作の中に、

@ひざを胸にぶつけるような足動作、

Aかかとをお尻にぶつけるような足動作。


この二つをプラス!!!


☆走るのが辛いなら、歩きながらでもOK☆ 


”足やせ”自体が部分痩せではありますが、

さらに筋肉の境目によって、細分化された部分痩せが効率的です。