他人と比較しすぎない

足やせの継続は、他人と比べすぎないのがコツ!


どんな些細なコトでも、

物事には上がいて下がいて・・・と、

私たちは常に、他者との比較の中で生きています。


もちろん、自分が周囲の中で

どのあたりのレベルなのかを

冷静な視点で見つめるのは、とても自己啓発になります。


でも、同時に大事なコト。それは、

”自分比で、どれくらい物事を頑張れたのか?”


これは、足やせダイエットにも言えるコト!!


生まれつきの体質や遺伝など、

他人と比較する上では、不公平な部分はどうしても否めません。


でも、

以前の自分との比較の中で、自分の頑張りを評価できれば、

足やせは成功したと言えるのではないでしょうか。


自己満足でもいい、

少しでも頑張れた、

そういう気持ちの張り合いと充足感で、

足やせダイエットを継続させてみませんか?


大げさなようですが、

足やせというひとつの物事を取り上げてみても、

そこには自分という、さまざまな要素が投影されています。


たとえば、足やせについて、


☆前向きであるか?

☆周りと比較しすぎて、やる気をそがれていないか?

☆物事のひとつひとつを楽しめているか?

☆どのくらい、真剣に取り組めたか?

☆自分なりの最大限の努力ができたか?


などなど。


もちろん、足やせは成果がカンジン。

でも、”完全成果主義”はオススメできません。


足やせという目標の中には、

いろんな教訓が隠されているもの!!


日々のちょっとした積み重ねこそが、

自信や継続に繋がっていきます。

”足やせ”とは、自分との根くらべなのです!!